2012年03月22日

洗顔料選び

洗顔関係のお話をするのですが、


まず洗顔料を選ぶ基準なのですが、
弱酸性、または中性と書いてあるものを選ぶことをおススメします。


アルカリ性のものは、
洗浄力が強力で、皮脂を落とし過ぎてしまいます。


これはアブラ汚れなどを落とすのには良いのですが、
顔を洗うには洗浄力が強すぎてしまいます。



一般的には、アルカリ性の石鹸で顔を洗っても、
何でもない方はいるのですが、洗顔後に顔が突っ張ったりしたり、
ニキビのある方はアルカリ性の洗顔料は控えた方が良いと言えます。


これは症状を悪化する原因になりかねません。



次に、洗顔料の目的を覚えておいて欲しいのですが、
洗顔の目的としては、汚れや余分な皮脂を取ることになります。

洗顔が不十分だったりすると、
肌の上の油分などが酸化して悪いアブラになってしまいます。



この悪いアブラが肌の老化や、
シワの原因にもなりますので、
洗顔後の保湿にも悪影響を与えてしまいます。


メイクを落とすときは、


1にクレジングを使ったメイクを落とす化粧落としを、
2に洗顔料を使った洗顔、


このダブル洗顔をすることです。


クレンジング用分にはアブラ分が含まれているので、
ダブル洗顔をしなければ、その油分が残ってしまいますので、
、その残ったアブラが酸化して、肌まで酸化させてしまいます。


肌が酸化してしまうと、シミやシワの原因になる恐れがあるので、
これは避けたいところです。


ですから、きっちり油分を落とすためにもダブル洗顔!


もしダブル洗顔で、
肌がカサカサになってどうしようもない場合は、
メイク用品の油分の少ないタイプに変えると良いと思いますよ。


化粧が崩れてしまって、化粧落としは必要になるかもしれませんが、
洗顔は一度で大丈夫になると思いますよ。

アンチエイジングとは!?

老化が気になる…
エイジングケア、肌の若返りの事ならコチラ↓

diet.jpg

PS.

楽天ランキング
ダイエット部門


2位、3位、4位独占獲得!

楽天ランキング切り取り.JPG
自然由来有効成分、
お徳なサプリメントなら
通販サイトKirei↓
その他、話題の限定商品も!?


KIREIサプリメント.gif

携帯の方はコチラから
人気ブログランキングへ

posted by Kirei at 17:08| Comment(0) | スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
株式会社ディアーズ 橋本慶一
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。